ブログ

【2021年度版】無料の人気・おすすめCMS選

無料の人気・おすすめCMS

WordPress

WordPressは全Webサイトの42%がWordPressで構築されているというぐらい多くの人がWordPressを使っています。 WordPressはブログツールとして開発されましたが、現在ではブロガーだけでなくベンチャー企業や中小企業、さらには大企業でもホームページとして活用されています。

簡単に機能追加ができる55,000個以上のプラグインが無料で利用できます。プラグインを使えばお問い合わせフォームやSEO対策など機能追加からECサイト、ポートフォリオサイト、コミュニティサイトなどが作れたりします。

https://wordpress.com/ja/

SoyCMS

SoyCMSは商用利用も可能なオープンソースのCMSです。特徴は本体のプログラムが小さく作られているため機能追加などがしやすく拡張性が高い点です。

そのため、バージョンアップは本体もしくは各機能それぞれ、必要な個所だけ行うことができるので、常に安全な最新版で使用することが可能です。サイト上ではWeb制作会社向けのCMSと記載されていますが、サイトを運営されている方であれば、誰でも使うことが可能です。

https://www.soycms.net/

baserCMS

baserCMSは日本製のオープンソースCMSです。WordPressと同じようにブログ機能やメールフォームが付いており、プラグインによって簡単に機能追加ができます。

Webアプリケーション脆弱性検査サービスの「VAddy」による脆弱性検査をクリアしており、セキュリティ対策が施されているので安全に利用できます。またSEO対策として、canonical属性を自動挿入によるURLの正規化なども実装されています。

交流サイトがあるので簡単な質問、不具合報告、改善要望などができますし日本語の学習サイトもあるので学びやすい点もメリットです。

https://basercms.net/

JS CMS

JS CMSは小〜中規模サイト向けの日本製のCMSです。Webデザイナーが個人で開発する、Webデザイナー向けのCMSのため、Web制作の現場で活用できるように作られています。

オープンソースのCMSですが、520種類のデザインテンプレートから選択できて、個別ページのKW対策などSEO対策も付いています。

初期作業としては特にインストールなどは必要ありません。FTPでファイルアップロードするだけで使えます。また静的ファイルとして運用するためセキュリティ面も安心できます。企業、自治体、大学、NGOなど多くの利用者がいます。

https://www.js-cms.jp/

PIPPAsac(ピッパサック)

PIPPAsacは複数サイトを1つの管理画面で運用できるCMSです。インストールが必要なソフトウェアは無く、ブラウザで操作できるためパソコンだけでなくタブレットなどでも操作可能です。

Web制作会社が作っただけあり、複数のサイトを管理しているWeb制作会社や広告代理店は使いやすいシステムです。

アクセス制限、予約システム、動画ストリーミング、決済機能、アカウント権限設定など他にも多くの機能が標準で付いています。

https://pippasac.jp/

無料の人気・おすすめECカート

EC-CUBE

EC-CUBEは2006年に公開されたオープンソースのECカートシステム。日本全国には35,000店舗以上の実績があります。簡単に機能拡張できるプラグインも800種以上あり、自由度の高いECサイトの構築ができます。

「ec-cube.co」というクラウド版とサーバにインストールするダウンロード版の2つがあり、利用環境によって導入方法を選べるのも良い点です。

https://www.ec-cube.net/

STORES

STORESは毎月10,000店舗がオープンしている初心者向けのネットショップ作成サービスです。決済手数料が5%にはなりますが、月額料金がかからないフリープランもあります。また基本的な機能も充実しており予約販売、定期販売、電子チケットなどの機能があります。

特にデザインテンプレートが充実しており、合計48種類のパターンがあります。動画埋め込みやランキング表示、お知らせ機能など自由自在にカスタマイズすることができます。

https://stores.jp/ec

無料の人気・おすすめホームページ作成ツール

WiX

WiX(ウィックス)は世界で1億人以上が利用しているホームページ作成ツールです。ドラッグ&ドロップ直感的に思う通りにホームページが作成できます。

ホームページ作成に必要な専門知識が無くても、誰でも簡単にホームページを作成できるツールになります。豊富なテンプレートの中からビジネス、ネットショップ、飲食店のように業種ごとに分類されているので、自分好みのデザインを見つけやすいです。

有料版であれば、独自ドメインの設定や広告非表示の選択ができ、プレミアムサポートが受けられます。

https://ja.wix.com/

Ameba Ownd

Ameba Ownd(アメーバオウンド)はAmebaを運営するサイバーエージェントが提供する完全無料のホームページ作成ツールです。

20種類以上のデザインテーマからキーカラーも選べて1万通り以上のあなただけのオリジナルサイトが制作できます。

またスマホアプリからもホームページを編集することができます。ソーシャルメディアとの連携もできてSNSへの連携投稿はもちろん、InstagramやTwitterのタイムラインを自分のサイトに表示することもできます。

https://www.amebaownd.com/

ジンドゥー

ジンドゥーは200万ものユーザーが利用している国内最大級のホームページ無料作成サービスです。専門知識が不要で画面に出てくる質問に答えるだけで本格的なホームページが出来上がります。

デザイン面では色味や雰囲気の指定でスマホ対応したホームページが作成可能です。独自ドメインに対応しているので初めての自分のホームページ作成に向いています。

SEO対策に必要な作業をタスク化する便利機能、SNS連携やGoogleマイビジネス連携、ホームページ運用に欠かせないアクセス分析も管理画面上で確認することができます。

https://www.jimdo.com/jp/

ペライチ

ペライチは2019年8月時点で180,000以上の利用ユーザーを突破した「かんたん、使いやすい」と評判のホームページ作成ツールです。3ステップだけでホームページをあっという間に公開できます。誰にでも使いやすいかんたんな操作でホームページを作れるのが魅力です。 

豊富に用意されたテンプレートから作りたいイメージに近いテンプレートを選んで、ブログを更新するように文章を書いたり、画像をアップロードするなど、掲載したい内容を作ります。あとは公開ボタンを押すだけで作成できます。

独自ドメイン設定、フォーム設置、広告の非表示など、様々な機能を追加できる有料プランやオプションもあります。ちなみにあのメンタリストのDaiGoさんのオフィシャルサイトもペライチで作成されています。

https://peraichi.com/

STUDIO

STUDIO(スタジオ)は、コードやテンプレートの制約を無くしたデザインエディターで、0から自由自在に自分の思った通りにデザインすることができるホームページ作成サービスです。スマホにも対応したレスポンシブデザインで、ユーザーを魅了する動きを付けるアニメーション機能も実装がされました。独自ドメインやSSLなども完備しているので、安心したホームページ運営が可能です。

制作会社に嬉しい機能として、遠く離れていても共同作業が可能なように、リアルタイムコラボレーション機能が標準装備されています。 リモートワークでも、チームでプロジェクトをスムーズに進めることができます。

https://studio.design/ja

webnode

Webnodeは2008年に公開したされてから4000万人以上のユーザーが利用しているホームページビルダーです。

企業サイト、ポートフォリオサイト、ネットショップなど多くの種類のサイト作成に活用できるサービスです。プロが作ったテンプレートの中から好きなものを選んで短時間で自分好みにカスタマイズするだけでホームページができます。

デザインテンプレートはビジネス、オンラインサイト、飲食店など幅広いジャンルに対応したものが用意されています。

https://www.webnode.jp/

  • この記事を書いた人

かつさんど

元Web制作会社のディレクター/現在大手不動産企業のWebマーケッター/Web系フリーランス/男性/27歳/鳥取出身/京都育ち/ブログ、アフィリエイト、プログラミング、WordPress、副業・フリーランスについて記事を書いています。/趣味はコスパの良い家電やガジェットを漁ること、サボりがちな筋トレです。/ブログ名はその場の勢いで愛猫ぬこちゃんから付けています。

-ブログ