【2022年最新】人気・おすすめのWebマーケスクール9選

【太ももが気になる人必見】太ももが細く・痩せる筋トレメニュー5選

太ももが細く・痩せる筋トレメニュー
当記事の信頼性
管理人:かつさんど
  • 現役Webマーケター
    元Webディレクター
  • 東証一部上場の不動産系企業で勤務
  • 最高収益:月間30万円
目次

太ももとは

太ももとは

人間の体において、骨盤と膝の間についている部分で、日常生活において一番欠かせない筋肉がついている部分でもあります。

太もも、太もも裏(ハムストリングス)、内もも、内転筋などで構成されており、階段の上り下り、歩くとき、立ったり、座ったり、どんな動きにも太ももは使われています。

また体全体の6割以上を太ももが占めると言われています。太ももで印象が良いようにも悪いようにも変わると言っても過言ではないかもしれません。

太ももが太る理由

太ももが太る理由

太ももが太る理由は二つあります。

一つはむくみ。もう一つは脂肪です。むくみは水分が体に溜まったり、座り仕事や立ち仕事でずっと同じ姿勢をしていることで老廃物がたまることで起こります。

このむくみ太りは、食生活でも改善できます。カリウムを含む食品を取るようにしましょう。特にバナナや納豆がお勧めです。お通じもよくなり老廃物を排出できるので、むくみが改善します。

二つ目の脂肪の原因は運動不足が原因で起こります。というより正確には、1日の摂取カロリー>消費カロリーで起こります。

つまり痩せるため、太らないためには消費カロリーを摂取カロリーより増やしてやるだけで解消します。代謝を上げると消費カロリーは上がりますから、筋トレを行って理想の太ももに近づけていきましょう。

太ももが細く・痩せる筋トレメニュー

太ももが細く・痩せる筋トレメニュー

ノーマルスクワット(太ももに効きます)

やり方

  1. 両足を肩幅に開いて立ちます。両手は胸の前か、頭の後ろにします。
  2. そのままお尻をつきだすような形で、股関節を曲げていき、太ももが床と水平になるまで下げていきましょう。
  3. 下げられたら、元に体勢に戻りましょう。
  4. 回数は10〜30回行いましょう。
  5. 慣れてきたり、物足りなくなってきた方は、回数を増やしたり、ダンベルを両手で持って行いましょう。

ワイドスクワット (内もも、内転筋に効きます)

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる