ブログ

【初心者】Googleアカウントの作成方法の解説

2020年5月2日

【初心者】Googleアカウントの作成方法の解説

仕事ではもちろん普段の生活からGoogleを利用されている方が多いと思いますが、今回は改めてGoogleアカウントの作成方法を解説します。

Googleにアクセス

Google

最初にお馴染みの検索窓があるGoogleにアクセスします。

Google ログイン

右上の「ログイン」のボタンをクリック。

Googleアカウントの情報登録

アカウント作成

アカウントを持っていない方は、左下の「アカウントを作成」のテキストリンックをクリック。

アカウントを持っている方は、メールアドレスを入力して、そのままログインして下さい。アカウントを作成した覚えはあるが、メールアドレスを忘れてしまった方は、「メールアドレスを忘れた場合」のテキストリンクをクリック。

Googleアカウント情報の入力画面

「アカウントの作成」をクリックすると、「名前」「ユーザー名(メールアドレス)」「パスワード」を設定します。入力が完了したら「次へ」のボタンをクリックして下さい。

Googleアカウント情報の入力画面

「再設定用のメールアドレス」「生年月日」「性別」を入力して「次へ」のボタンをクリックして下さい。「再設定用のメールアドレス」は何かしらの問題ないで、ログインができなくなった場合などに「再設定用のメールアドレス」を利用してアカウントの設定を行います。

電話番号の確認

「電話番号」入力すると、SMSに6桁の確認コードが届きますので確認して入力して下さい。

電話番号の活用

ビデオ通話・メッセージのやりとりで利用する場合、「追加します」のボタンをクリック。

最後に規約に「同意する」のボタンをクリック。

Googleアカウントの確認方法

Google アカウントアイコン

Googleアカウントの作成が完了したら、Googleのトップに遷移します。正常に作成が完了すると、右上にアイコンが表示されます。

Googleアカウント情報

アイコンをクリックすると、先ほど作成したGoogleアカウントになっていることを確認して完了です。

当サイトで申込みが多いプログラミングスクール・教室はこちら!

【1位】ポテパンキャンプ:Webエンジニア輩出率No1

【2位】CodeCamp:満足度96.6%のプログラミングレッスン

【3位】DMM WEBCAMP:プログラマー転職成功率98%

【4位】TechAcademy:プログラミングスクール受講者数No1

【5位】GEEK JOB:満足度・転職率が高い・20代社会人経験者向け

-ブログ
-

© 2021 nukoblog