テーマ

【LION MEDIA】CTA設定の解説!ダウンロードすればすぐできるカスタマイズ!

2020年4月24日

本ブログで利用しているテーマ「LION MEDIA」のCTA設定の解説をします。

CTAとは「Call To Action」の略で、ユーザーに行動喚起を促すことになります。

CTA設定を行うことで、ユーザーにアクションを促せるブロックを設定することができるので、是非活用していきましょう。

記事下CTAボックス設定

CTAボックスは「記事下CTAボックスの表示」で表示するを選択することで表示できます。

設定内容

・記事下CTAボックスのタイトルを入力

・記事下CTAボックスの本文を入力※タグ利用可能

・ボタン上に表示するリンクテキストを入力

・リンク先URLを入力

・記事下CTAボックスの画像を選択

・PC表示時の表示位置

・スマホ表示時の表示位置

入力が完了すると、このような感じで投稿記事の下にCTAブロックが表示されます。

資料ダウンロードやお問い合わせなど、ウェブサイト・ブログのコンバージョンを入れることでより成果が出しやすくなります。

当サイトで申込みが多いプログラミングスクール・教室はこちら!

【1位】ポテパンキャンプ:Webエンジニア輩出率No1

【2位】CodeCamp:満足度96.6%のプログラミングレッスン

【3位】DMM WEBCAMP:プログラマー転職成功率98%

【4位】TechAcademy:プログラミングスクール受講者数No1

【5位】GEEK JOB:満足度・転職率が高い・20代社会人経験者向け

-テーマ
-,