プラグイン

【WordPressプラグイン】記事内に吹き出し表示「LIQUID SPEECH BALLOON」の設定方法・使い方

2020年5月4日

【WordPressプラグイン】記事内に吹き出し表示「LIQUID SPEECH BALLOON」の設定方法・使い方

LIQUID SPEECH BALLOONとは

【WordPressプラグイン】記事内に吹き出し表示「LIQUID SPEECH BALLOON」の設定方法・使い方

LIQUID SPEECH BALLOONの概要

LIQUID SPEECH BALLOONは、WordPressで構築したウェブサイトの記事内に会話形式の吹き出しを表示ができるプラグインです。LIQUID SPEECH BALLOONはGutenbergビジュアルエディターで作成できます。

LIQUID SPEECH BALLOONの特徴

  • ウェブサイトに会話形式の吹き出しの表示ができる
  • 吹き出しは写真、向き、色、サイズなど細かな設定が可能

LIQUID SPEECH BALLOONのダウンロード先

【WordPress公式ページ】LIQUID SPEECH BALLOON
https://ja.wordpress.org/plugins/liquid-speech-balloon/

LIQUID SPEECH BALLOONの設定

WordPress管理画面

WordPressの左メニューから「設定」>「LIQUID SPEECH BALLOON」をクリック。

LIQUID SPEECH BALLOONの設定画面

「有効 LIQUID SPEECH BALLOON」は「on」になっていることを確認しておきましょう。後は「吹き出すを出す人の名前」「吹き出すを出す人のアイコン画像」の2箇所を設定するのみです。

「吹き出すを出す人のアイコン画像」はWordPressのメディアで画像をアップロードして、画像の詳細ページでURLをコピーして貼り付けることが必要です。

LIQUID SPEECH BALLOONの設定画面

設定を行うと上記のような形になります。

LIQUID SPEECH BALLOONの使い方

投稿作成画面からフキダシを選択

ブロックの追加から「一般ブロック」>「フキダシ」を選択します。

フキダシ設定

選択するとアバターは標準の吹き出しブロックの追加がされます。

フキダシ設定
フキダシ設定

吹き出しのデザインに関する変更は、右側の「フキダシ設定」から変更が可能です。

【フキダシ設定】

アバター:吹き出しを出す人を設定できます。画像は設定で登録した画像が表示されます。

向き:吹き出しを出す向きを設定できます。

デザイン:吹き出しの表示形式を設定できます。

サイズ:吹き出しのサイズを設定できます。

オプション:吹き出しの横幅・アバターとの位置を設定できます。

背景色:背景色を設定できます。

文字色:文字色を設定できます。

LIQUID SPEECH BALLOONの表示

もちろん複数の吹き出しも表示が可能です。上記のように左右に吹き出しを配置して、記事の中でに会話しているような表現が可能です。

LIQUID SPEECH BALLOONの表示

実際に公開すると、投稿編集画面とほとんど変わらない表示形式で記事の中に吹き出しを表示させることができます。

当サイトで申込みが多いプログラミングスクール・教室はこちら!

【1位】ポテパンキャンプ:Webエンジニア輩出率No1

【2位】CodeCamp:満足度96.6%のプログラミングレッスン

【3位】DMM WEBCAMP:プログラマー転職成功率98%

【4位】TechAcademy:プログラミングスクール受講者数No1

【5位】GEEK JOB:満足度・転職率が高い・20代社会人経験者向け

-プラグイン

© 2021 nukoblog