プログラミング

Webエンジニア輩出率No1のプログラミングスクール「ポテパンキャンプ」とは?

今回はWebエンジニア輩出率No1のプログラミングスクールポテパンキャンプについて気になっている方にポテパンキャンプの特徴から向いている人などを解説していきたいと思います。

こんな方におすすめ

  • ポテパンキャンプってどんなプログラミングスクール?
  • 他のプログラミングスクールとの違いは?
  • どんな人がポテパンキャンプに向いている?

では早速みていきましょう。

Webエンジニア輩出率No1のプログラミングスクール「ポテパンキャンプ」とは?

プログラミングスクールポテパンキャンプ

ポテパンキャンプは、卒業生の多くがWebエンジニアに転職成功している、実績が豊富なプログラミングスクールです。

ポテパンキャンプはプログラミングスクールの受講生がWeb制作の現場で就職・転職すること前提と考えているので、実際に現場で活躍する現役のエンジニアが指導を行い、Webエンジニアを採用したいと考えている提携企業から現場で求められる開発スキルなどをヒアリングしてカリキュラムに組み込みこんでいます。

そのため、実際に就職・転職する時にしっかりアピールできるプログラミングスキルが身に付く環境になっています。

プログラミングスクールポテパンキャンプ
画像引用:POTEPAN CAMP

ポテパンキャンプは単にプログラミングスクールを運営しているだけではありません。

フリーランス初心者のWebエンジニア向けに案件情報を紹介するサービス「ポテパンフリーランス」、初めての転職を考えている方向けに、エンジニアとして知識のあるエージェントが転職をサポートするサービス「ポテパンキャリア」などプログラミングスクールの卒業生へ就職・転職サポート、案件紹介もサービスも行っています。

転職先の企業からプログラミングスクールにフィードバックが返ってきて、その内容を改善してより良いカリキュラムができるようになっています。

転職先としては、住宅・不動産専門サイトを運営するオウチーノ、サーバーで有名なSAKURA internet、医師・医療従事者の転職サイトiDoctorなど優良企業への就職・転職実績が掲載されています。

ポテパンキャンプの「選抜クラスキャリアコース」「選抜クラスビギナーコース」では、ポテパン経由で仕事が決まると全額キャッシュバックがあります。そのため、Webエンジニアとしてスキルを身に付けることができて、仕事も受注できるというのが無料で実現します。特にフリーランスとしてWebエンジニアを目指されている方におすすめです。

Webエンジニア多数輩出のスクール

無料カウンセリングの詳細

悩んでいるなら無料カウンセリングを受けよう

ポテパンキャンプの特徴

ポテパンキャンプの特徴をまとめると以下になります。

  • 現場で必要とされるスキルを学ぶことができる
  • 案件紹介・転職支援サービスの運営
  • 現役エンジニアが講師

それぞれ説明していきます。

現場で必要とされるスキルを学ぶことができる

先ほど少し書いたようにポテパンキャンプはWebエンジニアとして就職することを前提としたプログラミングスクールです。

そのため、ポテパンキャンプでは2,000社以上のIT企業と取引しており、現場で必要とされるWebエンジニアのスキルを学ぶことができる仕組みが構築されています。

だからこそポテパンキャンプの卒業生の多くが就職・転職に成功しているのだと思います。

さらに自社でWeb開発を行っている企業の紹介もあるため、自社で開発を行なっている企業でWebエンジニアとして就職することも可能です。

一般的にWebエンジニアの働き方として、SESで委託先に常駐して働く、受託開発の企業で働くよりも人気の自社開発の企業に務めることができるのは経験の浅いWebエンジニアとして嬉しい環境です。

案件紹介・転職支援サービスの運営

ポテパンキャンプはWebエンジニアの就職支援サービスの経験からWebエンジニアのキャリアに合わせてサービスを提供しています。

Webエンジニアとしての将来を見据えた長期的なサポートが可能です。

ポテパンキャンプのサービス

ポテパンフリーランス
フリーランス初心者のWebエンジニア向けに案件情報を紹介するサービス

ポテパンキャリア
初めての転職を考えている方向けに、エージェントが転職をサポートするサービス

ポテパンスタイル
エンジニア向けのお役立ち情報を発信しているWebマガジン

現役エンジニアが講師

プログラミング初心者を現場で活躍するWebエンジニアに育てるために、厳選された現役エンジニアが講師として活躍しています。

具体的にCTO経験のあるWebエンジニア、有名企業のWebエンジニアなどが多数在籍しています。

知らずにニーズのないスキルを高めていて仕事がなくなってしまうというリスクを回避して、現場で必要とされる実践的なプログラミングスキルが習得できます。

Webエンジニア多数輩出のスクール

無料カウンセリングの詳細

悩んでいるなら無料カウンセリングを受けよう

ポテパンキャンプのコース・料金

ポテパンキャンプは複数のコースがあり、カウンセリング担当との話し合い受講者のレベルに合わせて、最適なコースを決定していきます。

ポテパンキャンプのコース

  • Webアプリケーションコース:プログラミング初心者向け
  • Railsキャリアコース:エンジニアとして転職希望の方向け

Webアプリケーションコース

Webアプリケーションコースは教養や副業を目指す学習に最適なコースです。

受講内容 ・HTML/CSSの基礎〜実践
・JavaScriptの基礎〜実践
・Rubyの基礎〜実践
・Ruby on Railsの基礎〜実践
・他 SQL/Git/コマンドライン etc
受講期間 2ヶ月間(8週間)
応募条件 メモリ8GB以上のPC(Mac or Windows)を所持
受講料金 200,000円(税抜)
言語 HTML/CSS/JavaScript/Ruby/Ruby on Rails/SQL/Git/コマンドライン

Railsキャリアコース

Railsキャリアコースはエンジニアになるために必要なカリキュラムが全て詰まったコースです。

受講内容 ・HTML/CSSの基礎〜実践
・JavaScriptの基礎〜実践
・Rubyの基礎〜実践
・Ruby on Railsの基礎〜実践
・現場形式のWebアプリ開発と現役エンジニアによる細かいレビュー
・専任のキャリアカウンセラーによる転職サポート
・他 RSpec/Docker/CircleCI/SQL/Git/コマンドライン etc
受講期間 5ヶ月間(20週間)
応募条件 メモリ8GB以上のMacを所持
受講料金 400,000円(税抜)
言語 HTML/CSS/JavaScript/Ruby/Ruby on Rails/Rspec/SQL/Git/コマンドライン/Docker

Webエンジニア多数輩出のスクール

無料カウンセリングの詳細

悩んでいるなら無料カウンセリングを受けよう

ポテパンキャンプが向いている人

ポテパンキャンプが向いている人は以下の方です。

  • Webエンジニアとして就職したい人
  • 自社で開発を行っている企業に就職したい人
  • オンラインでプログラミングスキルを取得したい人

本気でWebエンジニアとして今後キャリア形成していくのであれば、実践的なプログラミングスキルだけでなく、人気の「自社Web開発企業」に就職するチャンスも獲得できるので、ポテパンキャンプは最適な環境と言えるでしょう。

Webエンジニア多数輩出のスクール

無料カウンセリングの詳細

悩んでいるなら無料カウンセリングを受けよう

  • この記事を書いた人

かつさんど

元Web制作会社のディレクター/現在大手不動産企業のWebマーケッター/Web系フリーランス/男性/27歳/鳥取出身/京都育ち/ブログ、アフィリエイト、プログラミング、WordPress、副業・フリーランスについて記事を書いています。/趣味はコスパの良い家電やガジェットを漁ること、サボりがちな筋トレです。/ブログ名はその場の勢いで愛猫ぬこちゃんから付けています。

-プログラミング