【2022年最新】人気・おすすめのWebマーケスクール11選

HTML・CSSが学べるおすすめのプログラミングスクール5選

当記事の信頼性
管理人:かつさんど
  • 現役Webマーケター
    元Webディレクター
  • 東証一部上場の不動産系企業で勤務
  • 最高収益:月間30万円

今回はWebサイトを作るためによく使われるHTML・CSSが習得できるおすすめのプログラミングスクールをご紹介します。

HTMLは厳密にいうとプログラミング言語ではなくマークアップ言語で、インターネットを介してブラウザでWebサイトの文字や画像などを表示させるための言語になります。

CSSはHTMLで表示させた文字や画像、Webサイトのレイアウトなど見た目を装飾させるためのものになります。

  • HTML・CSSはどういう風に学ぶのが良い?
  • HTML・CSSは独学とプログラミングスクールどっちが良い?
  • HTML・CSSが学べるおすすめのプログラミングスクールを知りたい

HTML・CSSともにプログラミングをする上で基礎知識になるので、これからプログラミングを学習する方は最低限のことは抑えておきましょう。

目次

HTML・CSSとは?

HTMLはハイパーテキスト・マークアップ・ランゲージ(Hyper Text Markup Language)の略になります。見出し、段落、画像といったWebサイトを作る要素として意味を持たせるためにhtmlタグでコードを書いていきます。

またCSSはカスケード・スタイル・シート(Cascading Style Sheets)の略になり、htmlタグで作られたWebサイトに対して装飾を行うものになります。基本的にHTMLとCSSはセットで使うものなので一緒に合わせて学習することになります。

HTML・CSSを学ぶメリットは?

自分でWebサイトを作ることができる

一番のメリットは自分でWebサイトを作ることができるようになることではないでしょうか。今や企業規模に関わらずWebサイトを持っており、個人の方でもブログやポートフォリオサイトを持っていることがあります。

HTML・CSSを扱えるようになると、Webサイトの新規構築・リニューアルができるためWeb系の会社に勤めたり、自分でフリーランスとして稼ぐこともできるようになります。

ITエンジニア・プログラマーになれる

HTML・CSSだけではスキル不足ですが、Web系の会社に勤めているITエンジニアやプログラマーになるためのプログラミング基礎能力が身に付きます。

特にこれからますますIT化が進んでいるので、どこの業界・業種でもITエンジニアやプログラマーが不足しています。20〜30代で全くの異業種からIT業界で働く人も増えています。

ITリテラシーを有した営業になれる

これは割とWeb系の会社であるあるなのですが、営業マンがITリテラシーを持っていないことがよくあります。確かに本業は営業活動なので、その時間を奪ってでもすることではないと思いますが、HTML・CSSの知識があると役に立つ機会はよくあります。

ITに詳しいクライアントととの商談で踏み込んだ話ができたり、社内のデザイナーやプログラマーと詳細な打ち合わせができるため確認・修正が少なるなど、もし余力があるなら是非学んでほしいですね。

HTML・CSSが学べるおすすめのプログラミングスクール5社

tech boost|利用満足度の高いプログラミングスクール

  • 学習内容はオーダメイドで作成
  • 現役エンジニアが指導
  • 0からオリジナルのWebアプリ開発を行う

tech boostはエンジニアの人材採用から派遣まで行っているBranding Engineerが運営しているプログラミングスクールです。エンジニアの人材採用も手掛けているため、エンジニア業界に精通した経験豊富なメンターに指導、サポートを行ってもらえます。

特にカリキュラムはオーダーメイドで作成してくれるので自分の今の状況に合わせた学習期間、方法で挫折しにくい学習ができます。最終課題ではWebアプリケーション開発を実際に行って実力を試します。

オリジナルWebアプリの作成を通して、業務で必要な力を身につけることができます。
オリジナルWebアプリはポートフォリオとしても使用することができるので、就職・転職時のアピールになります。

TechAcademy|プログラミングスクール受講者数No1

  • 12週間で未経験からエンジニアになれる(転職保証付き)
  • 受講者1人に対して現役のプロのパーソナルメンターがつく
  • 毎日チャット可、週2面談、回数無制限の課題レビューなどサポートが厚い

TechAcademy Proは12週間で未経験から現場で活躍できるプログラマーに育ててくれるオンライン完結のプログラミングスクールです。オンラインプログラミングスクールの受講者数No1に輝くなど人気があるプログラミングスクールです。

TechAcademyは第13回日本e-Learning大賞のプログラミング教育特別部門賞を受賞しており、プログラミングを学ぶ環境として高く評価されています。学習コースは合計24コースもあり、自分が学びたいプログラミング言語が必ず見つかります。またプログラミングだけでなくデザイン、マネジメントなどの16コースを受講期間中に受け放題のお得なセットコースもあります。

CodeCamp|プログラミングレッスン満足度97.1%

満足度96.6%のプログラミングレッスンが受けられるCodeCamp
  • 満足度96.6%のプログラミングレッスン
  • 年中無休で7:00から23:40までレッスンが開催
  • マンツーマン指導で自分のペースで確実な学習ができる

CodeCampは満足度96.6%のプログラミングレッスンを行っているオンライン・マンツーマン指導のプログラミングスクールです。 受講者数は30,000以上、プログラミング学習の導入企業も300社以上と高い学習効果が評価されテレビ、新聞、ビジネス誌など多くのメディアで紹介され注目を集めています。

受講生には専任のキャリアアドバイザーが付きます。これは他のプログラミングスクールでもありますが、毎日7:00から23:40まで年中無休でレッスンが開催されており、習得度に合わせてマンツーマン指導を受けることができるので、どこよりも手厚い学習サポートを受けることができます。また就職先の見極め方や応募書類の添削、面接対策など転職サポートも充実しています。

侍エンジニア|完全ワンツーマンレッスン・途中挫折率8%

  • ワンツーマンのプログラミング学習
  • 挫折率が低いスクール
  • 就職・転職サポートも充実

侍エンジニア塾は株式会社侍が運営するプログラミングスクールで日本で初めてマンツーマンでのプログラミング指導を導入したプログラミング塾になります。

2019年に実施された「プログラミングスクール10社を対象にしたサイト比較イメージ調査」でプログラミング学習の挫折率は8%で「挫折しないプログラミングスクールNo.1」に認定されています。

専属のインストラクターと対面かZoomでオンラインでプログラミング学習を行います。プログラミングやWebデザインのスキルを身に付けるだけでなく、就職や転職、案件の獲得の方法などをマンツーマンでサポートしてくれます。2019年1月から学割もスタートしたため、学生の受講者が増えています。

TECH CAMP|転職成功人数No1・転職保証付き

  • 未経験者専用の教育プログラム
  • 教室、オンラインの両方で学習できる
  • 受講料返金制度がある

TECH CAMPは実績、知名度ともに業界最大級の未経験を対象としたプログラミングスクールです。プログラミングに触れたことの無い未経験者専用の学習プログラムを提供しています。600時間の学習コンテンツでしっかりスキルを身に付けて、現場で活躍できる即戦力になれる学習環境です。

受講期間中はいつでもメンターに質問ができ、目的達成のためにトレーナーが徹底的にサポートしてくれます。また平日は教室、土日はオンライン学習の短期集中スタイル、昼間はオンライン、夜間と休日は教室を利用する夜間・休日スタイルなど受講者に合わせた学習スタイルが可能です。

エンジニア転職に成功しなかった場合、受講料を全額返金制度があるので、チャレンジしやすい環境です。またプログラミングスクールが終わっても入社3年目まではキャリアのサポートをしてくれます。

「もっとおすすめのプログラミングスクールを知りたい」という方は、下記の記事でまとめているので是非読んでください。
【2022年版】未経験・大学生・社会人向けの人気のプログラミングスクールおすすめランキング【費用・期間・転職サポートで比較】

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次