プログラミング

プログラミングスクールやめとくべき?通うメリットから良いプログラミングスクールの選び方を解説

皆さんはプログラミングスクールに対してどんな印象を持っていますか?

  • 「プログラミングスクール 無駄」
  • 「プログラミングスクール やめとけ」
  • 「プログラミングスクール 闇」

などプログラミングスクールに対してマイナスの印象を持っている方もいるかと思います。

確かに怪しいプログラミングスクールも存在しますが、全てではなく一部です。

また自分に合ったプログラミングスクールを選ぶことさえできれば十分通うメリットがあります。

特に今までプログラミングに触れたことの無い未経験者の方であれば、独学よりもプログラミングスクールに通う方が断然おすすめです。

こちらもCHECK

今回はプログラミングスクールに通うメリットから良いプログラミングスクールの見極め方をご紹介していこうと思います。

そもそもプログラミングスクールって?

そもそもプログラミングスクールって?

プログラミングスクールとは、Webサイト・Webシステム・スマホアプリなどを作るためのプログラミング言語を学ぶための学校です。

最近ではオンライン完結型のプログラミングスクールが多くあり、自分で学習スケジュールを柔軟に組むことで、働いている社会人や家事・育児をしている主婦の方が就職・転職のためにプログラミングスクールに通うことが増えています。

また未経験者でもプログラミングスクールに通うことで、就職・転職の支援をしてくれたり、提携先の企業を紹介してくれるスクールもあります。

プログラミングスクールが無駄と言われる理由

プログラミングスクールが無駄と言われる理由

プログラミングスクールに対する意見はバラバラで通う価値があると言う人もいれば、通う価値が無いような評価をする方もいます。

ここでは何故通う価値が無いと言われるのか理由を説明していきます。主な理由は以下になります。

  • 月額費用が高い
  • 実践ですぐに役立つスキルは身に付かない
  • 独学でスキルを身につけることができる

それぞれ説明していきます。

月額費用が高い

プログラミングスクールのプランは月に何回授業を受けるコースや1ヶ月・3ヶ月といった特定の期間で学習するコースなどがあります。

そのためプログラミングスクールによってコースの内容は異なりますが、費用面は入会金で約15万円から50万程度、月額費用で3万円から5万円程度かかるイメージです。

そのため高価なお買い物になるので、どこのプログラムスクールを選ぶかは慎重に決める必要があります。

そこまでお金をかけて費用対効果があるのかというが、やはりプログラミングスクールに対してネガティブな印象になっている原因の1つです。

実践ですぐに役立つスキルは身に付かない

プログラミングスクールで学ぶことは基礎的な内容が中心で、実際のプログラミング言語を使った開発現場では即戦力として活躍しにくいということです。

確かにプログラミングスクールで1ヶ月・3ヶ月学習しただけで、実際の開発現場ですぐに即戦力として活躍するというのは難しいところがあります。しかしこれはプログラミングに限った話ではないので、現場で場数を踏んでいくしか無いかなと思います。

むしろプログラミングの考え方や基礎がしっかりできているのであれば、場数を踏むことでできることが増えて、エンジニアとしての価値を高めることはできると思うので、プログラミングスクールで基礎を固めることは大事です。

独学でスキルを身につけることができる

プログラミングスクールに通わなくても独学でプログラミングを学ぶことは可能です。

むしろ自分で参考書を購入してプログラミングを学んで、実際にプログラミングで書いてみてポートフォリオを作れるならそれに越したことはありません。

しかし、全くの未経験者の方でいきなり1人でプログラミングを学ぶというのは、実際ハードルが高いです。

学習順序が分からなかったり、就職・転職に必要なスキルレベルが掴めないので、効率的にプログラミング言語を学びにくい環境ではあります。

またプログラミング学習を挫折する1番の理由である、モチベーションの維持が独学では難しいです。プログラミングスクールに通うことで、週に複数回パーソナルメンターとビデオチャットで学習内容や今後のキャリアについて相談ができるのでモチベーションを保ちやすいです。

プログラミングスクールに通うメリット

プログラミングスクールに通うメリット

ではプログラミングスクールに通うメリットはなんでしょうか。

学習順序・必要なレベルが分かる

独学の場合、自分で参考書を購入したり、インターネットで検索を行って調べながら学習することになりますので、学習順序や必要なレベルが合っているかどうか分かりません。

プログラミングスクールであれば、一人一人にパーソナルメンターが付いてくれます。受講者の学習状態や生活サイクルにあわせて、今後の学習スケジュールを最適に作ってくれるのをサポートしてくれます。

就職・転職保証が付いている

プログラミングスクールによって提携しているIT人材が欲しい企業に就職・転職を仲介してくれる就職・転職保証付きのコースがあります。

もちろんプログラミングスクールに通うことだけでは、就職・転職保証は付いておらず、一定のプログラミングスキルが必要にはなります。しかし、プログラミングは勉強すれば必ず身に付くスキルになるので、真剣にITエンジニアとして就職・転職を目指しているのであれば、超えられない壁ではありません。

モチベーションが保ちやすい

プログラミング学習において、1番重要なのは学習へのモチベーションを維持することです。

どんなに順調にプログラミングを学んでいたとしても、すぐに何か成果になるわけではないため、自分のキャリアとしてこのままプログラミング学習をしていて問題ないのだろうかなど悩みの種は尽きないものです。

そんな時に自分の状況をよく知っているプログラミングスクールのパーソナルメンターがチャットやビデオチャットで相談に乗ってくれたり、アドバイスをくれるだけで大抵のことは解決の方向へ向かうはずです。

プログラミングスクールに通った方が良い人は?

プログラミングスクールに通った方が良い人は?

プログラミングスクールに通った方が良い人は以下のような方です。

  • 未経験からITエンジニアに就職・転職したい人
  • 1度プログラミング学習を挫折した方
  • モチベーションを保つ自信がない方

初心者・未経験におすすめのオンラインプログラミングスクール5選





当サイトで申込みが多いプログラミングスクール・教室はこちら!

【1位】ポテパンキャンプ:Webエンジニア輩出率No1

【2位】CodeCamp:満足度96.6%のプログラミングレッスン

【3位】DMM WEBCAMP:プログラマー転職成功率98%

【4位】TechAcademy:プログラミングスクール受講者数No1

【5位】GEEK JOB:満足度・転職率が高い・20代社会人経験者向け

-プログラミング

© 2021 nukoblog