プラグイン

【WordPressプラグイン】Googleに最短で記事の更新を知らせられる「PuSHPress」の設定・使い方

2020年4月27日

PuSHPressとは

PuSHPressの概要

PuSHPressはGoogle・Yahooなどの検索エンジンに、WordPressで構築したウェブサイトで記事の新規作成や更新を行った際に、自動で更新を通知してくれるプラグインです。

PuSHPressの特徴

  • 初期設定不要、インストールのみ
  • Googleなどの検索エンジンに自動で更新通知ができる

PuSHPressのダウンロード先

【WordPress公式ページ】PuSHPress
https://wordpress.org/plugins/pushpress/

PuSHPressの設定・使い方

PuSHPressはインストールしてプラグインを有効化するだけで設定が完了します。

PuSHPressが必要な理由

PuSHPressが必要な理由としては、例えばWordPressで投稿を新規作成した場合、GoogleやYahooなどの検索エンジンが投稿を見つけるまでに、botがクロールを行い、インデックスされるようになります。

そのため、場合によってインデックスされるまで時間がかかることがあります。

PuSHPressをインストールすることで、投稿を公開したタイミングでGoogleやYahooなどの検索エンジンに対して、投稿されたことを通知してくれるためインデックスが早くなる可能性が高くなります。

当サイトで申込みが多いプログラミングスクール・教室はこちら!

【1位】ポテパンキャンプ:Webエンジニア輩出率No1

【2位】CodeCamp:満足度96.6%のプログラミングレッスン

【3位】DMM WEBCAMP:プログラマー転職成功率98%

【4位】TechAcademy:プログラミングスクール受講者数No1

【5位】GEEK JOB:満足度・転職率が高い・20代社会人経験者向け

-プラグイン
-

© 2021 nukoblog