【2022年最新】人気・おすすめのWebマーケスクール11選

テレワーク・在宅勤務向けのおすすめの人気ディスプレイ7選

当記事の信頼性
管理人:かつさんど
  • 現役Webマーケター
    元Webディレクター
  • 東証一部上場の不動産系企業で勤務
  • 最高収益:月間30万円
目次

おすすめの人気ディスプレイ7選

I-O DATA(アイ・オー・データ)

I-O DATAのEX-LD2071TBはフルHD解像度に対応したコンパクトな20.7型のワイド型の液晶ディスプレイです。コンパクトモデルなので、ディスプレイ本体の幅は約49cmと省スペースなので60cmのデスクにも設置できます。

ディスプレイはブルーライト機能が付いており5段階調節ができます。また、フリッカーレス機能で画面のちらつきを防止してくれます。

パソコンの電源が切れた際に節電状態に移行し、パソコンの電源がオンになったときに自動で復帰するモード、節電状態から一定時間後に液晶ディスプレイの電源を切り、手動で復帰するモードから、お好みで選んで節電することができます。

HP(ヒューレット・パッカード)

HPの2E2Y5AAは天板、左右のベゼルは幅を極限まで細くしたマイクロエッジディスプレイを採用しており、没入感が高い設計になっています。超薄型のパネルとスリムなアルミニウムのスタンドがスタイリッシュで現代的な外観と雰囲気をもたらします。

視野角178度のIPSパネルかつアンチグレアパネル(非光沢)のため、画面のギラつきを抑えながらも画像のコントラストや解像感を損いません。長時間の作業でも目に優しく疲れにくい設計です。目への負担に配慮し、ブルーカットモードも選択可能です。

HPはサステナビリティに配慮した製品設計を行っており、HP M27fは使用するプラスチックの85%が再生素材を利用しています。

ASUS(エイスース)

ASUSのVZ239HRは薄さ7mmの超スリムデザインに広視野角のIPSパネルを搭載した液晶ディスプレイです。

フレームレスデザインなので、大画面で仕事や映画鑑賞、ゲームまでもできます。またマルチディスプレイで使用する場合、画面と画面のつなぎ目が気にならないところもポイントです。IPSパネルは上下左右どこから見ても色変化が少なく、鮮やかな色彩表現に定評があります。また表示解像度はフルHDに対応しており大画面で操作ができます。

ASUS Eye Careテクノロジーにより、目の疲れや肩こりの原因であるブルーライトとフリッカーフリーを軽減し、長時間のパソコン操作でも負担を軽減することができます。ブルーライト軽減機能はドイツの第三者調査機関であるTÜV Rheinlandの認証を取得し効果が証明されています。

EIZO(エイゾー)

EIZOのEV2450-BKはIPSパネル採用したフルHD対応の23.8型フレームレスモニターになります。IPSパネルを採用しているため、画面を斜めから見ても色合いやコントラストの変化が少なく鮮明かつ安定し映像を視聴できます。

視聴環境に合わせて画面の明るさが自動調整されるため光のエネルギーが低減されます。また紙に似た優しい風合いに調整できる「Paperモード」を搭載していることで眼精疲労に元となるブルーライト量を68%カットしています。画面のちらつきも人の目で感知できる範囲は完全にカットしてくれます。

視聴する人が一番ラクな姿勢で使用できます。最大140mm昇降、上35°/ 下5°チルト、344°スウィーベル対応しており、画面位置の調整範囲が広く、使いやすい角度に無段階で微調整が可能です。

BenQ(ベンキュー)

BenQのGW2780は触り心地がよく・上品な質感のプレミアムマットデザインに、またEdge-to-Edgeパネルに不要なエッジが取り除かれすっきりとした側面デザインのウルトラスリムベゼルデザインの液晶モニターです。IPSパネル技術による視野角は178度と広範囲に広がっているので、同じ部屋のどこから見ても同じ映像を楽しめます。

BenQ独自のアイケアテクノロジーとして、目を疲れさせるブルーライトを低減させる「ブルーライトカット」と従来のLCDのフリッカーに起因する有害な影響を軽減する「フリッカーフリー」技術により快適な視聴体験ができます。

B.I.Tech(ブライトネスインテリジェンステクノロジー)により、視聴環境周辺の光量を検出して輝度を自動調整してくれます。明るい場面は露出オーバーにならないように、暗い部分は鮮明さが失われないように調整して画像をより見やすくする。

Dell(デル)

2013年から2020年の7年連続世界No1のモニター出荷台数を誇るDellの薄型ベゼルのSE2416Hになります。フルHDディスプレイなので鮮やかな赤や深みのある黒など、色彩表現が豊かな映像体験ができます。

IPSパネル技術による視野角は178度と広範囲に広がっているので、同じ部屋のどこから見ても同じ映像を楽しめます。またAMD FreeSync対応モニターで最大75Hzのリフレッシュレートなので滑らかな映像で快適に使用することができます。

Acer(エイサー)

AcerのK242HQLbiは23.6型のフルHD(1920×1280)の高解像度モニターです。上25°/下5°チルト角の調整が可能なので、用途に合わせて視聴環境を調整できます。

OSDメニューの設定で、ブルーライト透過率を 80%, 70%, 60%, 50%まで4段階で調節できるブルーライトフィルター機能、フリッカー現象を抑えるフリッカー・レス・テクノロジー搭載しています。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次