【2022年最新】人気・おすすめのWebマーケスクール9選

RUNTEQ(ランテック)の評判・口コミ

当記事の信頼性
管理人:かつさんど
  • 現役Webマーケター
    元Webディレクター
  • 東証一部上場の不動産系企業で勤務
  • 最高収益:月間30万円

今回は渋谷の大型ビジョンでCMも放映中のRUNTEQの評判・口コミを調査したのでプログラミングスクール選びの参考にしてもらえたらと思います。

  • RUNTEQってどんなプログラミングスクールか知りたい
  • RUNTEQの評価や口コミか知りたい
  • RUNTEQの卒業生はどこに就職しているのか知りたい

RUNTEQはシステム開発実績の豊富な株式会社スタートアップテクノロジーが、開発現場の声を徹底的に取り入れ、Webエンジニアに本当に必要とされるスキルを学ぶことができる実践型プログラミングスクールです。

目次

RUNTEQの特徴

RUNTEQ公式サイト

800~1,000時間の圧倒的な学習量

学習カリキュラムは開発現場が求めるレベルになっており、転職後に即戦力として活躍する人材を目指したています。また想定学習時間が800〜1,000時間と内容としてもボリュームがあります。

自分で課題を発見し解決できるように、「自走力」を意識した指導スタイルであえて答えを教えなかったりというこもあるようです。

完全オリジナルのポートフォリオ開発

カリキュラムの中に0から作るポートフォリオの開発があります。

ポートフォリオは企画から設計・実装を行いサービスとして「どうやって運用を行うのか」というマーケティング目線での指導も行ってくれます。

エンジニアとして転職する際に、実務経験がない分「どういうことができるのか」を採用企業がわかる成果物としてポートフォリオがあればとてもアピールになります。

講師はすべて現役エンジニア

講師は100%現役のエンジニアなので、現場の声をもとにした学習指導が受けられます。

講師は定期的なオンライン面談だけでなく自己分析、書類添削、会社探し・会社紹介、模擬試験などトータルでサポートしてくれます。

RUNTEQのコース・料金

以前はWebマスターコースとRailsマスターコースの2つのコースがありましたが、リニューアル後の現在はWebマスターコースのみになっています。

Webマスターコース

Webマスターコースはプログラミング完全初心者を対象としたコースで、Webサービスの仕組みなどの初歩的な知識から、タスク管理システムを作るなどの実践的な内容までを学ぶことができます。

ステップ名学習内容
入門プログラミング入門
Ruby入門、Rails入門①・②
Web技術入門
開発基礎知識
HTTP演習
入門ステップ総復習
基礎データベース・SQL基礎
Ruby基礎、Rails実践・基礎編
Javascript入門
RSpec入門・演習
AWS基礎
基礎ステップ総復習
応用Rails実践 応用編
ActiveRecord演習
Ruby演習
インフラ入門
発展Vue.js編
Rails API編

もちろん一括で支払う方がトータル金額は安くなりますが、複数回に分けて分割払いも可能になっています。

  • 分割料金:21,000円(税込)
  • 一括料金:437,800円(税込)
分割回数初回支払い2回目以降の支払い
24回23,097円21,000円
1239,648円39,300円
1046,857円46,600円
6回75,874円75,800円
3148,937円148,700円

RUNTEQの良い評価・口コミ

かつさんど

講師が受講者の心の支えになっていますね。プログラミング学習を行う上でモチベーションの低下はよくあることなので、それに対して親身に対応されたのがよくわかります。

かつさんど

RUNTEQ内ではよく交流会があるようです。Twitterを見ていると参加者も多そうで、お互いに技術を高め合っているようです。刺激を与え合える仲間がいるのは学習の励みになります。

かつさんど

RUNTEQでは「BATTLE OF RUNTEQ」という受講生・修了生が自信で個人開発したWebサービスをプレゼンし競い合うイベントを行なっています。ポートフォリオは技術力・アイディア・ユーザー志向の3点において審査を行い各部門賞と総合優勝を決定します。

かつさんど

RUNTEQで大切なことを教えてもらったようです。年収1,000万円やノマド生活はエンジニアでなくても実現しますが、「自分でサービスを作る」ということは現場の第一線で働くエンジニアでないと経験できないですよね。

かつさんど

受講生同士で黙々と作業を行うもくもく会の様子。いろいろな交流があり参加者も多いようです。

RUNTEQの悪い評価・口コミ

悪い評判や口コミを探したいのですが、見つかりませんでした。

変わりといってはなんですが、運営会社の代表取締役社長である菊本さんが投稿していた内容を一部掲載しています。

かつさんど

2018年の投稿になりますが、講師不足と卒業後のサポート内容について反省されているようです。2014年に創業された会社なのでまだまだこれからより良いサービスになりそうです。

かつさんど

ご自身で怪しいと思われる理由について原因となることを書かれています。ここまでオープンに書かれているので信頼できると思います。

上記以外にもスクールのこと、エンジニアのことを菊本さんはよくTwitterで投稿されているので気になる方は確認してみてください。

RUNTEQの主な就職・転職実績

公式サイトに掲載されていませんでしたが、修了生インタビュー等のページから確認できた就職・転職企業を記載します。Web上では公開できない等の理由がありそうなので、もっと知りたい方は無料カウンセリングを受けて聞いてみてください。

株式会社コラビット
株式会社Beer and Tech
株式会社ベストティーチャー
株式会社Relic
株式会社SIVA
株式会社スタートアップテクノロジー

RUNTEQの申し込み方法

RUNTEQ公式サイト

申込手順は簡単で公式サイトにアクセスしカウンセリング希望日を決定し実際にカウンセリングを行えば、あとはメンターの方が案内してくれます。

ちょっと興味があるレベルでも、もうすぐに申込したいという方でもどちらの方も無料カウンセリングを受けて疑問点を確認したり、認識齟齬がないかを確認する方が確実です。

  1. 公式サイトにアクセス
  2. 必要項目とカウンセリング希望日を選択
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる