【2022年最新】人気・おすすめのWebマーケスクール9選

侍エンジニアの評判・口コミ

当記事の信頼性
管理人:かつさんど
  • 現役Webマーケター
    元Webディレクター
  • 東証一部上場の不動産系企業で勤務
  • 最高収益:月間30万円

今回は日本初のマンツーマンのプログラミング学習を始めた侍エンジニアの評判・口コミを調査したのでプログラミングスクールの参考にしてもらえたらと思います。

  • 侍エンジニアってどんなプログラミングスクールが知りたい
  • 侍エンジニアの評価や口コミが知りたい
  • 侍エンジニアの卒業生はどこに就職しているのか知りたい

侍エンジニア

目次

侍エンジニアの特徴

侍エンジニア塾は株式会社侍が運営するプログラミングスクールで日本で初めてマンツーマンでのプログラミング指導を導入したプログラミング塾になります。

2019年に実施された「プログラミングスクール10社を対象にしたサイト比較イメージ調査」でプログラミング学習の挫折率は8%で「挫折しないプログラミングスクールNo.1」に認定されています。

専属のインストラクターと対面かZoomでオンラインでプログラミング学習を行います。プログラミングやWebデザインのスキルを身に付けるだけでなく、就職や転職、案件の獲得の方法などをマンツーマンでサポートしてくれます。2019年1月から学割もスタートしたため、学生の受講者が増えています。

ワンツーマンのプログラミング学習で挫折率が低い

侍エンジニア塾は2013年に創業した日本初のマンツーマン専門のプログラミングスクールです。

新たにプログラミングを学び始める方が増えていますが、プログラミング学習は挫折することが多いというのも事実です。そのため、侍エンジニア塾では一人ひとりに合ったカリキュラムで自分のペースで学習できる環境を整えています。

ゼネラルリサーチが行った2019年のイメージ調査では挫折しないプログラミングスクールでNo1に輝いています。実際に侍エンジニア塾の挫折率は8%とWebサイトにも掲載されており、低い水準であることが分かります。

就職・転職サポートも充実

キャリアアドバイザーがしっかりワンツーマンで就職・転職サポートも行ってくれます。転職成功率は94.1%と高い実績もあります。

履歴書添削から求人紹介などWebエンジニア業界に詳しくない方でもエンジニアへのキャリアを築くために徹底的にサポートしてくれます。

オリジナルWebサービス・アプリの開発ができる

侍エンジニア塾ではオリジナルサービスの開発を行うことを重視しています。というのも通常のカリキュラムや演習ではどうしても答えが決まっていたり、少し調べれば分かってしまうことも多くあります。

オリジナルサービスであれば、自分でサービス内容や実装する機能を考えて実装するため、基本的にオリジナルのエラーが起きます。調べても全く同じ実装内容での解決策は得られないので自分で考えたり、インストラクターに相談しながらサービスの完成を目指します。

そのため実践的なスキルが身に付きやすく確実にエンジニアとしての成長を実現することができます。

侍エンジニアのコース・料金

エキスパートコース

コース12週間24週間36週間48週間
入学金99,000円99,000円99,000円99,000円
一括費用(一般)470,250円741,950円940,500円1,128,600円
一括費用(学生)445,500円702,900円891,000円1,069,200円
分割料金(一般)19,594円30,915円39,188円47,025円
分割料金(学生)18,563円29,288円37,125円44,550円

エキスパートコースは専属マンツーマンで受講者の希望に沿ったオーダメイドカリキュラムでプログラミングの基礎から応用を学習し、さらにオリジナルのWebサービス、アプリ開発を行うコースです。

1ヶ月:Web開発基礎(HTML,CSS,JavaScript)
2ヶ月:Rubyの学習
3ヶ月:Ruby on Rails,Gitなどの学習
4ヶ月:オリジナルアプリ開発
5ヶ月:オリジナルアプリ開発
6ヶ月:アプリのリリースと案件獲得作業

→旅行計画アプリ「Traveller」を作成。フリーランス案件を獲得。

転職保証コース

コース16週間24週間
入学金99,000円99,000円
一括費用(一般)495,000円781,000円
分割料金(一般)20,625円32,542円

未経験からエンジニアへ転職を目指す転職保証付きのコースです。転職保証は仮に転職活動を行なって結果的に内定が出なかった場合、受講料が全額返金されます。

転職保証コースではシステム要件策定・設計、Webアプリ開発、データベース構築、インフラ(クラウド)構築のスキルが身に付きます。また「AWSソリューションアーキテクト」「AWSクラウドプロテクショナー」などAWSの資格を取得を目指します。

フリーランスコース

コース12週間24週間36週間48週間
入学金99,000円99,000円99,000円99,000円
一括費用(一般)553,850円741,950円940,500円1,128,600円
一括費用(学生)445,500円702,900円891,000円1,069,200円
分割料金(一般)19,594円30,915円39,188円47,025円
分割料金(学生)18,563円29,288円37,125円44,550円

フリーランスコースはプログラミング学習だけでなく、卒業後の案件獲得から納品までができるようにしてフリーランスとして活躍を目指したコースです。女性向けの優待プログラムがあり、女性は全コース一律5%やシングルマザーは全コース一律25%の優待価格で受講できます。

教養コース

コース4週間12週間24週間
入学金99,000円99,000円99,000円
一括費用(一般)66,000円188,100円282,150円
一括費用(学生)59,400円178,200円267,300円
分割料金(一般)2,750円7,838円11,756円
分割料金(学生)2,475円7,425円11,138円

教養コースはオリジナルカリキュラムで短期間・低価格でプログラミングを学習するコースです。実務経験3年以上の現役エンジニアがマンツーマンで指導してくれます。ポートフォリオとしてはタスク管理アプリ、タイピングゲーム、ショッピングアプリ等の開発ができるようになります。

【Webデザイン制作】
HTML/CSS/WordPress/Javascript/Adobe Photoshop/Adobe XD
【Webアプリ開発】
HTML/CSS/Ruby/PHP
【Java資格取得】
Java/Java Bronze資格/Java Silver資格

AIコース

コース12週間24週間36週間48週間
入学金99,000円99,000円99,000円99,000円
一括費用(一般)553,850円940,500円1,254,000円1,515,250円
一括費用(学生)524,700円891,000円1,188,000円1,435,500円
分割料金(一般)23,077円39,188円52,250円63,135円
分割料金(学生)21,863円37,125円49,500円59,813円

AIコースではPython学習、R言語、SQL言語などAI開発に必要な基礎学習と機械学習処理、画像解析、ブロックチェーンなど開発スキルを身に付けることができます。

侍エンジニアの良い評価・口コミ

かつさんど

講師にメンタリングサポートを受けてモチベーション維持している方がいました。

かつさんど

プログラミング学習後に転職を目指す方、フリーランスとして働く方がいると思いますが、どちらの道にいったとしても実務経験がないのでポートフォリオがあるとアピールに役立ちます。侍エンジニアはプログラミング学習とポートフォリオ制作がカリキュラムに含まれています。

かつさんど

侍エンジニアを卒業された方で案件獲得されているコメントです。卒業生の方で転職成功された方やフリーランスとして案件獲得された方のスクールのコミュニティに対して感謝を伝えるものが多くありました。

侍エンジニアの悪い評価・口コミ

かつさんど

講師でハズレを引いた方のようです。一定の規模があるプログラミングスクールでは多くの講師がいるので、講師のレベルにばらつきがあるのは仕方ない部分ではあります。また人対人なので、講師と合う合わないというのもあります。

かつさんど

スクールに入る前に基礎学習を終えられている方で、受講内容のレベルが合わないことがあります。事前にコースの対象者やカリキュラムなどは無料カウンセリングで確認しておきましょう。

侍エンジニアの主な就職・転職実績

侍えんジニアの就職・転職実績は公開されていないようです。

担当者の方に問い合わせたところ、転職された方がどんな企業に転職しているかという回答はもらえました。

  • 自社開発企業:2割
  • 受託開発企業:3割
  • SES企業:5割

エンジニアに人気の自社開発企業への割合は低いですが、受講生の意向を汲んで企業の紹介を行うようなのでSES企業ばかりを紹介されるということはないみたいです。

侍エンジニア塾が向いている人

侍エンジニア塾が向いている人は以下の方です。

  • Webエンジニアとして就職したい人
  • 一人では継続できない・自分のペースで学習したい人
  • オリジナルサービスの開発を行いたい人

侍エンジニア塾では学習を進めていて、分からない点や解決できないエラーが出た場合などは自分の専属講師にいつでもチャットで質問ができます。

専属の講師だからこそ、常に学習状況を把握しており、すぐに課題を把握することが可能です。プログラミング学習で最も挫折する理由が、分からない点や不明点があったときにすぐに周りに聞ける環境が無いことと言われています。

侍エンジニア塾であれば受講者に寄り添い、すぐに質問に回答してくれます。

侍エンジニアの申し込み方法

申込手順は簡単で公式サイトにアクセスしカウンセリング希望日を決定し実際にカウンセリングを行えば、あとはメンターの方が案内してくれます。

ちょっと興味があるレベルでも、もうすぐに申込したいという方でもどちらの方も無料カウンセリングを受けて疑問点を確認したり、認識齟齬がないかを確認する方が確実です。

  1. 公式サイトにアクセス
  2. カウンセリング希望日選択
  3. コース・費用を確認し申込
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる