WordPress入門

WordPressのカテゴリーの設定方法・編集方法の解説

2020年8月9日

今回はWordPressで作成した投稿にカテゴリーを設定するために、カテゴリーを新規作成したり、変更・削除する方法について解説します。

WordPressでサイトやブログを始めたばかりの方であれば、なんとなくカテゴリーを設定している人も多いのではないでしょうか。

カテゴリーはSEO評価的にも、とても重要なので投稿に対して適切にカテゴリーを付けた方が良いです。今回は具体的にどのようにカテゴリーを設定するべきかという点も解説していきます。

WordPressのカテゴリーとは

WordPressのカテゴリーとは、記事を分類(カテゴライズ)するための機能になります。

サイトに訪れてくれたユーザーに対して、作成した投稿が何についての情報なのかを示します。

サイトのカテゴリー表示

よくサイト・ブログで見かける上記の赤枠がカテゴリーになります。あとよくメニューにも見かけます。

投稿に正しくカテゴリーを付けることで、ユーザーは欲しい情報を探しやすくなり、サイト運営者も狙っているターゲットのユーザーに読んでもらいやすくなります。またGoogle・Yahooなどの検索エンジンも投稿を見つけやすくなるため、SEO効果も高まることが期待できます。

WordPressのカテゴリーの正しい付け方

カテゴリーの正しい付け方とよくある誤った付け方をまとめました。

ポイント

・複数カテゴリーにそれぞれ同じぐらいの投稿数がある
・カテゴリー名から何の情報かが分かる
・原則1つの投稿に対して、1つのカテゴリー
・階層が複雑ではない

注意

・特定のカテゴリーに記事数が偏る
(記事数が少なすぎるカテゴリーがある)
・カテゴリー名から何の情報かが分からない
・1つの記事に、複数のカテゴリーを付ける
・階層が複雑になっている

特に1つ目の「特的のカテゴリーに記事数が偏る」のは、サイトを運営していると割と起きやすく、カテゴリーを設定する際に意識しなければなりません。

2つ目の「カテゴリー名から何の情報かが分からない」ですが、専門性の高いサイト・ブログの場合、一般の人が分かりにくいカテゴリー名になりがちなので、注意が必要です。

また「その他」や「インフォメーション」などざっくりしていて、カテゴリー名から何の情報の投稿があるのかがイメージできない物も避ける方が無難です。

WordPressのカテゴリーの設定・編集方法

カテゴリーの編集画面まで

ここからは実際にWordPressでカテゴリーを設定・編集する方法を説明していきます。

WordPressメニューからカテゴリー選択

WordPressにログインして、左メニューの「投稿」→「カテゴリー」を選択します。

WordPressカテゴリー一覧

画面遷移した上記の画面が、カテゴリーに関するトップページになります。

WordPressカテゴリー一覧

左側が新しくカテゴリーを設定するブロックで、右側が既に設定したカテゴリーの一覧が表示されます。

新しくカテゴリーを作成する

新規カテゴリーの追加

新規でカテゴリーを作成する際の項目についてはこちらを参考に入力してください。

項目説明
名前サイトに表示されるカテゴリー名になります。
スラッグスラッグとはURLに表示される文字列を指します。日本語ではなく半角のローマ字にしましょう。
親カテゴリーカテゴリーに階層構造を付ける際に、親のカテゴリーを指定することができます。
説明カテゴリーの説明文を入力することができます。

「説明」はサイト・ブログによっては、カテゴリーの説明が表示することができる設定があるので、より詳細な説明をユーザーにできるので活用してください。

またカテゴリーは投稿の作成画面からも作成することができます。

投稿画面の新規カテゴリーの追加

投稿の作成画面の右側の「文書」タブの「カテゴリー」を開きます。

基本的にはここではカテゴリーの選択するだけなのですが、「新規カテゴリーを追加」のテキストリンクから新規のカテゴリーを作成することができます。

作成手順は「新規カテゴリーを追加」のテキストリンクを選択します。

新規カテゴリー名の入力と親カテゴリーの選択

「新規カテゴリー名」と「親カテゴリー」の入力・選択を行って、「新規カテゴリーを追加」のボタンをクリックします。

「新規カテゴリー名」のスラッグは、「新規カテゴリー名」がそのまま反映されます。日本語を入力した場合は、スラッグが日本語になっています。そのためカテゴリーの編集画面から半角のローマ字に変更してください。

日本語で新規カテゴリーを作成した場合は、スラッグ名を日本語から半角ローマ字に変更する必要があります。

カテゴリーを編集する

WordPressカテゴリー一覧

既存のカテゴリーを編集する場合は、先ほどのカテゴリーのトップページの右側の一覧から行います。

編集したいカテゴリー名をクリックします。

WordPressカテゴリーの編集

画面遷移すると上記の画像がカテゴリーの詳細画面になります。

項目説明
カテゴリー名サイトに表示されるカテゴリー名になります。
パーマリンクパーマリンクはスラッグと同様に、URLに表示される文字列を指します。日本語ではなく半角のローマ字にしましょう。
親カテゴリーカテゴリーに階層構造を付ける際に、親のカテゴリーを指定することができます。
ディスクリプションカテゴリーの説明文を入力することができます。
カテゴリーページタイトルカテゴリーページのタイトルになります。
カテゴリーページ用メタキーワードカテゴリーページのキーワードになります。
カテゴリーイメージカテゴリーイメージはカテゴリーページのアイキャッチ画像を設定することができます。
メタロボットメタロボットでは「noindex」「nofollow」タグの設定をすることができます。
本文カテゴリーの本文を入力することができます。
カテゴリーページキャッチコピーカテゴリーページキャッチコピーはトップページにカテゴリーのキャッチコピーとして表示されます。
カテゴリーページサブキャッチコピーカテゴリーページサブキャッチコピーはトップページにカテゴリーのルビ(カテゴリー名の下に表示される文字)として表示されます。

「カテゴリー名」「パーマリンク(スラッグ)」「親カテゴリー」「カテゴリーページタイトル」の4つの項目だけは設定することをおすすめします。

カテゴリーを削除する

WordPressカテゴリーの削除

カテゴリーの詳細ページの一番下の「削除」のテキストリンクをクリックして削除します。

WordPressカテゴリー一覧のクイック編集

カテゴリーのトップページからでも、カテゴリー名にマウスを合わせることで、そのまま削除することができます。

当サイトで申込みが多いプログラミングスクール・教室はこちら!

【1位】ポテパンキャンプ:Webエンジニア輩出率No1

【2位】CodeCamp:満足度96.6%のプログラミングレッスン

【3位】DMM WEBCAMP:プログラマー転職成功率98%

【4位】TechAcademy:プログラミングスクール受講者数No1

【5位】GEEK JOB:満足度・転職率が高い・20代社会人経験者向け

-WordPress入門