WordPress入門

WordPressのテーマの追加・変更方法

2020年8月26日

WordPressのテーマの追加・変更方法

新しくWordPressを構築するとデフォルトで「Twenty Twenty」というテーマになりますが、ほとんどの方が違うテーマに変更されていると思います。

今回はWordPressで作ったサイト・ブログのデザインを決めるテーマの追加・変更方法を説明していきます。

WordPressのテーマ設定画面まで

WordPressのテーマ設定

WordPressnの左メニューの「外観」→「テーマ」を選択します。

WordPressのテーマ設定

上記画像のように、ご自身のサーバーにアップロードされているテーマの一覧画面になります。

また現在利用中のテーマは画像赤枠のように、下の赤帯に「有効」と表示されます。

WordPressテーマの追加方法

新しくWordPressテーマを追加する方法について説明していきます。

追加方法は2パターンあって、「WordPressのテーマ検索画面からダウンロードする」もしくは「公式サイトからファイルをダウンロードしてサーバにアップロードする」のどちらかになります。

WordPressのテーマ検索画面からダウンロードする

WordPressテーマの新規追加

新規追加のボタンをクリックします。

WordPressテーマの新規追加

Wpressanceの管理画面からダウンロードできるテーマが表示されます。

タブ切替で「注目」「人気」のテーマに絞り込むことができます。

WordPressテーマのインストール

ダウンロードしたいテーマが決まったら、マウスを合わせて「インストール」のボタンをクリックします。

WordPressテーマの有効化

インストールが完了したら「有効化」のボタンをクリックします。これでWordPressのテーマのダウンロード・有効化が完了します。

実際にサイトにアクセスして、ユーザーが閲覧する画面を確認してみてください。

公式サイトからダウンロード&サーバにアップロードする

新しいWordPressテーマを追加

「新しいテーマを追加」の枠をクリックしてください。

WordPressテーマのアップロード

「ファイルを選択」のボタンをクリックして、自身のパソコンからWordPressテーマのファイルを選択します。

あとは同じように「インストール」→「有効化」でWordPressテーマをサイトに反映することができます。

WordPressテーマの変更方法

WordPressテーマの詳細

WordPressのテーマを変更方法を説明します。

有効と表示されていないテーマを選択して、「テーマの詳細」のボタンをクリックします。

すぐWordPressテーマを変更したいという方は、「有効化」のボタンをクリックするだけで変更できます。

WordPressテーマの詳細

WordPressテーマの詳細画面で説明を読んで、問題なさそうであれば、「有効化」のボタンをクリックするとサイトに反映されます。

WordPressテーマの詳細

WordPressテーマの変更作業が完了すると、テーマの一覧画面で有効になっているテーマが変わっているはずです。

当サイトで申込みが多いプログラミングスクール・教室はこちら!

【1位】ポテパンキャンプ:Webエンジニア輩出率No1

【2位】CodeCamp:満足度96.6%のプログラミングレッスン

【3位】DMM WEBCAMP:プログラマー転職成功率98%

【4位】TechAcademy:プログラミングスクール受講者数No1

【5位】GEEK JOB:満足度・転職率が高い・20代社会人経験者向け

-WordPress入門